まぼろしの見沼貯水池

 川口市の北側に広がる見沼たんぼは、今や貴重な自然が残る癒しの場所だ。  古代、海面は現在よりも高く、現在の見沼田んぼのある地域は東京湾とつながる入り江であって、旧浦和市域の三分の二が海底にあった。その後、海は後退して入…Read More…

川口農業ブランド 認定品を使った活動を展開②

 「健康づくりは家庭から」「私達の健康は、私達の手で」をスローガンに調理実習や料理教室など健康づくりのためのボランティア活動を展開している川口市食生活改善推進員協議会は、7月14日に「川口農業ブランドに認定された農産物を…Read More…

川口農業ブランド 認定品を使った活動を展開①

 ”50年後も「農が誇れるまち川口」”を目指し、川口農業ブランド推進協議会(事務局=川口市安行領家844の2、川口緑化センター内)は平成31年に発足。川口農業の高付加価値化・ブランド化事業に向けた取り組みとして「川口農業…Read More…

土の中からこんにちは!!~川口埋蔵文化財展~

 「土の中からこんにちは!!~川口埋蔵文化財展~」が11月7日まで9時30分~16時30分に、川口市立文化財センター分館・郷土資料館(川口市鳩ヶ谷本町2の1の22)で開催中です。  川口市では多くの遺物や遺構が出土し、調…Read More…

SDG’sパートナーシップ協定締結式~川口JC・埼玉高速鉄道~

 (公社)川口青年会議所と埼玉高速鉄道㈱は「SDG’sパートナーシップ協定締結式」を8月17日に、浦和美園駅で行いました。  ”地域社会の様々な課題に対し、両者が有する多様な人材や資源を活かして「誰一人取り残さない」持続…Read More…

新設コーナー「工業都市川口と近代の戦争」

 川口市立文化財センター分館・郷土資料館(川口市鳩ヶ谷本町2の1の22。電283・3552)の2階常設展示に「工業都市川口と近代の戦争」のコーナーが新設。  鋳物業が盛んだった川口は近代的工業都市として成長。産業が戦争を…Read More…

小桜幼稚園「おもいで保育」

 夏休み直前の7月15日、小桜幼稚園(川口市石神1340)では年長組(ゆり組、きく組)を対象にした「おもいで保育」が開かれました。  この行事は、自立心を育み協調性を身に付けるなどの目的で毎年実施していたお泊り会をコロナ…Read More…

1964聖火台レプリカ(オリンピックヘリテージ)を製作

 連日、白熱した競技が展開された東京2020オリンピック。メダルラッシュが続いた日本選手の活躍に、感動した人も多いことでしょう。  川口商工会議所(川口市本町4の1の8)では、56年ぶりとなった東京での開催を記念し「19…Read More…